< 戻る

土直漆器 堅牢 飯椀(溜)

食器洗い機で洗える、天然木、漆塗りのお椀です。
越前漆器の特徴はその「堅牢さ」。漆の食器は憧れるけど、使うにはなんだか気を遣ってしまうという方は少なくないはず。でもこちらのお椀なら、慎重にならず普段使いしていただいて、ホンモノの漆の器の良さを堪能していただけます。

「溜(ため)」とは、漆を塗り重ねた深い黒紫色のこと。
本物の漆ならではの重厚な輝きをご堪能いただける、正統派の飯椀です。
縁が少し外に反っている形で、口当たりの良さも抜群です。

本物でありながら食器洗浄機が使えて、長年ご使用いただくに連れて艶を増す、漆器ならではの楽しみも十分に味わっていただけます。

1,000回の食器洗浄機試験や煮沸試験でも変色や艶落ちがない丈夫な漆。地元の学校給食の器にも採用されるなど、品質面も安心してお使いいただけます。

漆初心者の方から上級者まで、幅広くお使いいただける、正統派の漆器です。

※手作りで仕上げておりますので、大きさ・形・色に多少の違いがあることがあります。
※直射日光を避けて保管してください。
※電子レンジのご使用はお避けください。
※たわしやクレンザーのご使用はお避けください。



越前漆器 土直漆器

福井県鯖江市

越前漆器の起こりは、約1500年の昔にさかのぼる。
古墳時代の末期にあたる6世紀、片山集落(現在の福井県鯖江市片山町)の塗師が継体皇子からこわれた冠の修理を命じられ、冠の修理とともに黒塗りの椀を献上した。すると、皇子はその見事なできばえにいたく感動し、片山集落で漆器づくりを行うよう奨励。これが越前漆器の始まりと伝えられている。

土直漆器は、昭和37年「土直漆器店」として産声を上げた漆器メーカー。分業体制が確立されている越前漆器では珍しく、素地作り以外の全工程(下地、中塗、上塗、蒔絵)に専門の職人を抱え、同じ工場内で漆器を製造している。職人の技と伝統を重んじながらも、自由な発想で常に新しいことに取り組む職人集団。

  • 価格:¥7,560(税込)
  • 申し訳ございませんが、只今売り切れ中です。
商品名堅牢 飯椀(溜)
メーカー名土直漆器
商品内容漆塗飯椀
色:溜
素材天然木、漆
商品サイズ
(直径×高さ)
∅約12.5cm×6.5cm
化粧箱入り
商品番号ORJ0030000090100000
ご注意事項・食器洗い機のご使用はできますが、電子レンジのご使用はお避けください。
・たわしやクレンザーのご使用はお避けください。

  • 土直漆器 堅牢 飯椀(溜)
  • 生産者名
  • 価格:¥7,560(税込)
  • 申し訳ございませんが、只今売り切れ中です。
  • この商品はラッピング対象商品です。
  • ギフトラッピング(お包み)について

ページ上部へ