< 戻る

佐々木暢子 まり椀(朱)

貴重な国産の漆を使って仕上げた、天然木・漆塗りのお椀です。
鮮やかで深みのある朱色は、幾重にも漆を塗り重ねてはじめて出る色合いで、気品を感じる仕上がりです。

なんといっても丸っこいこの形。
絶妙なフォルムに仕上げられた、ふっくらとかわいらしい、ときめくお椀です!

カップルやご夫婦で、溜塗りとセットでお使いいただければ、毎日お味噌汁をいただくだけで幸せが5割増しになることでしょう!

ご結婚のお祝いに自信を持ってお勧めできます。

※食器洗い機、電子レンジのご使用はお避けください。
※天然木・漆塗りの漆器ですので、塗り直しや修理も承ります。
※箸、箸置きは別売りになります。



浄法寺塗 佐々木暢子(漆工房 失楽~あけら~)

浄法寺塗 伝統工芸士
1997年 安代漆工技術センター修了
2001年 高岡クラフトコンペ漆クラフト賞
2002年 岩手県大野村木工芸コンペ優秀賞
2005年 漆工房 失楽~あけら~開設

商品名まり椀(朱)
製作者名佐々木暢子
商品内容漆塗まり椀
色:朱
素材天然木、漆
商品サイズ
(直径×高さ)
約∅11cm×高さ7.3cm
化粧箱入り
商品番号OMJ0210000020200000
ご注意事項食器洗い機、電子レンジのご使用はお避けください。

「佐々木暢子 まり椀(朱)」に関連する商品


ページ上部へ