< 戻る

モメンタムファクトリー・Orii tone_tray_S (blue)

富山県高岡市で三代続く折井着色所は、銅製品の着色スペシャリスト。
伝統技法の継承に加えて独自の技術を磨き、数十種類に及ぶ美しい色のバリエーションを実現しています。
「勢い、はずみ」を意味する「モメンタム」を社名に入れ、斬新な銅製品を発信しています。

極薄の銅版をカラフルに着色し、端を丁寧に曲げ加工して作られるかわいい円形のトレーです。
金属の持つ風合いを活かした絶妙な色合いですが、塗料は一切使われていません。高岡銅器の伝統技法により、銅の化学変化を利用して引き出された自然の色彩です。
職人による手仕事のため表面のムラや発色はひとつずつ異なり、ひとつとして同じものはありません。

toneとは明暗や色調を表し、時に体調や気分を表す言葉としても使われます。日々少しずつ変化する日常に寄り添い、毎日使うことでできるスレやキズにより素材感も愛着も増してくる暮らしの道具という思いが込められています。

まるいトレーは、鍵、アクセサリー、文房具など、日常の小物入れ等としてご利用ください。
色はピンク、ブルー、シルバーの3色をご用意。お部屋のインテリアと色合いを組み合わせてお選びください。

こうした小物トレーは、あるようでないもの。
ちょっとした贈り物にしていただいても素敵ですよ。

※食器洗浄機、電子レンジ、オーブン、直火でのご使用はできません。
※ひとつひとつ手作りで仕上げておりますので、大きさ・形・発色・模様に多少の違いがあります。



高岡銅器 モメンタムファクトリー・Orii

momentum factory orii logo

富山県高岡市

昭和25年創業の折井着色所は、銅器の着色工程を専門に担う職人集団。
着色といっても塗料は一切使わず、銅の性質を活かした化学変化により様々な美しい色を引き出す。

大根おろし、糠(ぬか)、梅干し、酢、日本酒などに銅を浸したり熱したりという高岡に古来伝わる伝統技法に加えて独自の技法を開発し、青銅色、煮色(にいろ)、徳色(とくいろ)、宣徳色(せんとくいろ)、焼朱銅色(やきしゅどうしょく)、鉄漿色(おはぐろ)など、色数は数十種類にも及ぶ。

「勢い」を意味する単語である「モメンタム」を社名に組み入れ、金属発色の可能性を追求し、斬新な銅製品を発信し続ける気鋭のメーカーである。

momentum factory orii_001 momentum factory orii_002

商品名tone_tray_S (blue)
メーカー名モメンタムファクトリー・Orii
商品内容丸型銅製トレー
(Sサイズ)
色:blue
素材
商品サイズ
(直径×高さ)
約∅12.5cm×1.5cm
化粧箱入り
重量100g
商品番号DSM0580000024300000
ご注意事項・食器洗浄機、電子レンジ、オーブン、直火でのご使用はできません。


ページ上部へ