< 戻る

織田幸銅器 RED&WHITE カッパーリーフ

かわいらしくすてきなパッケージに入った「銅の葉っぱ」。
何をするものか、おわかりになりますか?

これは、切り花といっしょに花瓶に入れて、お花を長持ちさせるためのフラワーキーパーなんです。

切り花を長持ちさせるには花瓶に10円玉を入れておくと良いって、聞いたことがありませんか?
これは、10円玉の素材である銅に水が触れると、水中にごく微量の“銅イオン”が溶け出して、水の腐敗を防止するからなのだそうです。

この銅の抗菌・殺菌効果を利用して、デザインを施したのがこちらの商品。
かわいい葉っぱの形ですから、ガラスの花瓶から10円玉が見えてちょっと興ざめ…ということもありません(笑)

記念日のお花や花束をいつもより長持ちさせてくれる、贈り物に最適なお品です。



odakou_logo

高岡銅器 織田幸銅器

富山県高岡市

「織田幸銅器」は昭和46年創業。高岡銅器の産地問屋として、オリジナル商品の開発および特注品の企画・制作、ギフト商品の販売等を行っている。
約400年間培われた鋳造技術を活かし、現代にマッチする美術工芸品を企画・制作。花器や香炉といった小物から、銅像・胸像や仏像・仏具まであらゆる工芸品を取り扱っている。

「RED&WHITE」シリーズは、織田幸銅器が2013年4月にスタートした新ブランド。紅色の銅に白銀色の錫を上塗りして作られた紅白の縁起の良いデザイン。デザイナーは「富士山グラス」「THE」などで注目を集める鈴木啓太氏。

odakou_001 odakou_002

商品名RED&WHITE カッパーリーフ
メーカー名織田幸銅器
商品内容銅製リーフ型
フラワーキーパー
素材
バレル研磨仕上げ
商品サイズ
(W×D)
5cm×2.5cm
専用ケース入り
商品番号FGM01600000742RW100
ご注意事項・フラワーキーパー以外の用途にはご利用にならないでください。
・研磨剤入りスポンジ、金属たわし、クレンザーなどで洗わないでください。
・緑青が出ることがありますが、銅の表面にできるさびの一種で無毒です。

「織田幸銅器 RED&WHITE カッパーリーフ」に関連する商品


ページ上部へ