< 戻る

肥前吉田焼×COS KYOTO 水玉急須・湯呑セット(朱)

日本人の原風景の一つ、水玉模様の湯呑み。
そんな水玉をずっと作り続けてくれている窯元が、佐賀県嬉野にある副千製陶所。
そして、伝統の水玉に現代の感覚を取り入れてCOS KYOTOがリデザインしています。

学校や合宿所・公民館、街の食堂や旅先の旅館・温泉などでよくお目にかかった水玉模様。久しぶりに見ると、懐かしい感覚と同時に現代的なかわいらしさも感じませんか。
シンプルで飽きがこないこのデザイン、2010年度のグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞しています。

なんといっても、今までになかったこの朱色の愛らしさ!
従来、色は青のみだったのですが、改良を重ねてできあがったのが、この桜を思わせる淡くきれいな朱色。

さわやかで可憐な春の桜の花びらをイメージさせるこの湯呑でいただく緑茶は格別ですよ。

// 商品の制作風景を動画でご覧いただけます! //
※音声が流れますのでご注意ください。

映像提供・製作:COS KYOTO
COS KYOTO Archive. "Hizenyoshidayaki" (Short Ver)


肥前吉田焼 副千製陶所

佐賀県嬉野市

肥前吉田焼は天正年間に吉田地区で陶磁器が焼かれ始めたことに
端を発する。
水玉柄の食器を手がける副千製陶所は、その肥前吉田焼の伝統を
受け継ぐ窯元。水玉柄の食器は高度成長期の1965年頃に数多く生産
されたものの、一つ一つ手彫りで水玉柄を仕上げる手間から生産量が
次第に少なくなり、現在は副千製陶所だけが生産している。

hizenyoshida_coskyoto_001 hizenyoshida_coskyoto_002

COS KYOTO

京都府京都市

「日本、そして世界を「京都」で濾す」クリエイティブカンパニー。
伝統工芸をベースにしたプロダクトデザインや様々な文化イベントを京都から発信している。

  • 価格:¥5,994(税込)
  • 申し訳ございませんが、只今売り切れ中です。
商品名水玉急須・湯呑セット(朱)
生産者肥前吉田焼 副千製陶所
with COS KYOTO
商品内容磁器製急須
磁器製湯呑2個
色:朱
素材磁器
商品サイズ
(縦×横×高)
急須
13.7cm×16.4cm×8.5cm 湯呑
約∅7.3cm×高さ6cm
商品番号TPP0180000021200100
ご注意事項・すべて手作りのため、一点一点模様やサイズ、塗りや線の濃淡に微妙な差異があります。
・強い衝撃を与えると割れや欠損が生じることがあります。

  • 肥前吉田焼×COS KYOTO 水玉急須・湯呑セット(朱)
  • 生産者名
  • 価格:¥5,994(税込)
  • 申し訳ございませんが、只今売り切れ中です。
  • この商品はラッピング対象商品です。
  • ギフトラッピング(お包み)について

「肥前吉田焼×COS KYOTO 水玉急須・湯呑セット(朱)」に関連する商品


ページ上部へ