忠之助ノート

2017-03-25
北陸・フェイバリット (下)

三大○○というように、いろんなもののトップ3を括りたがるのは日本人の性だろうか…。なんと日本三大仏(!)もあるそうだ。奈良の大仏、鎌倉の大仏は当確のようだが、残る一つの座には諸説あり、その中の一つが、富山県高岡市にある高岡大仏...

続きを読む

北陸・フェイバリット (下)

2017-02-24
北陸・フェイバリット (中)

輪島の朝は早い。朝ごはんもそこそこに、毎朝開かれる朝市へ向かう。石畳調に舗装された朝市通りは、すでに大勢の観光客で賑わっている...輪島の繁華街から少しはずれたところにある「桐本木工所」を訪ねる。代々、朴木地屋(ほおきじや)...

続きを読む

北陸・フェイバリット (中)

2017-02-18
北陸・フェイバリット (上)

うららかな初夏の日の午後、当店店長はじめて北陸新幹線に乗る。こんな車内写真まで撮るほどに浮かれている(笑)金沢に到着。百万石まつりの真っ最中のようだ...日本海の夕日に照らされながら能登半島を北上。さて、どこに着くのやら。。。

続きを読む

北陸・フェイバリット (上)

2015-10-25
燕三条・三条燕

関越道を日本海方面へ。日本が誇る金属加工の地、燕三条を目指す...今回の旅の主要目的、三条の地で三代続く木工「マルナオ」さん。素材に黒檀や紫檀といった高級木材を用いて、丁寧に丁寧に手作業の磨きで仕上げていく超こだわりの逸品...

続きを読む

燕三条・三条燕

2015-04-04
北陸フライト2014(下)

朝まだき、ふたたび九谷焼の里へ。九谷焼の窯元の中でも発色とデザインの良さがとびきり際立つ、上出長右衛門窯さんへうかがう...
入口にある呼び鈴は、なんと銅鑼!(笑)...

続きを読む

北陸フライト2014(下)

2015-04-02
北陸フライト2014(中)

「元気バッチリⅡ」この単語を見て、あーあれかと思い当った方は、、、、通ですなあ(笑)。作っているのはなんと、、、ば、爆薬も作っているメーカー…(汗)。そんな自衛隊向けドリンク剤をぐいとあおり、元気バッチリ(のつもり)で、今日は漆器Day!...

続きを読む

北陸フライト2014(中)

2015-03-23
北陸フライト2014(上)

北陸の玄関口、小松空港。小松といえば...松井秀樹!!!!!からの、金沢カレー(笑) 腹ごしらえして向かうは、当店一番人気の商品「九谷和グラス」の製造元 清峰堂さん。華やかで趣があって、和の空間でも、洋の空間でも、すんなり溶け込んで存在感を発揮する...

続きを読む

北陸フライト2014(上)

2013-08-16
石川&福井の旅(下)

「紙の王様」と呼ばれる越前和紙の里には、紙漉きの紙祖神「川上御前」をお祀りする、岡太神社(おかもとじんじゃ)がある。国の重要文化財にも指定される大変立派なお社である。福井県嶺北地方は平地が少なく田畑には適さないが、山からの清冽な水が豊富にあり、雪に覆われる冬の仕事として古来紙漉きが定着した...

続きを読む

石川&福井の旅(下)

2013-08-15
石川&福井の旅(中)

漆器神社というお社がある。漆器の神様である惟喬親王(これたかしんのう)をお祀りし、毎年春の例祭では職人たちが使い終わったヘラや刷毛を持ち寄り、お焚き上げを行うのだそうだ。ここは文字通り漆器の里...

続きを読む

石川&福井の旅(中)

2013-08-14
石川&福井の旅(上)

焼きあがらないと、絵付けの色がわからない焼き物がある。五彩(赤・黄・緑・紫・紺青)と呼ばれる伝統の色合いを表す絵具は、
絵付け段階ではまったくその色をしていない。にもかかわらず、
職人は大胆に絵具を操り、繊細な描写まで見事に描き切る...

続きを読む

石川&福井の旅(上)

全10件

ページ上部へ